「補綴専門医」在籍の東京都江東区にある歯医者(歯科医院)|中澤歯科クリニック│スタッフブログ

〒135-0002 東京都江東区住吉2-25-2

医院ブログ
保育園に検診に行ってきました!
2016/10/29

だんだん寒くなってきましたね。風邪が流行っているようなのでみなさん気をつけてください!

さて、体の健康も大事ですが歯の健康もとても大切です!中澤歯科では年に2回、保育園へ行って検診と歯磨き指導を行なっています。みんな教えた磨き方で一生懸命歯磨きをしてくれるのでとても嬉しいです(。・ᴗ・。)

%e6%ad%af%e7%a7%91%e6%a4%9c%e8%a8%ba2017

幼いころからしっかりと歯磨きの仕方を覚えることが大切ですね♪
みなさんもぜひ検診にいらして下さい(o^^o)

大学学生実習
2016/10/29

20161018_%e5%ad%a6%e7%94%9f%e5%ae%9f%e7%bf%92今週は非常勤講師をしている歯科大学で学生実習のお手伝いをしてきました。その日はクラウンやブリッジを製作するときに使用する、咬合器という顎の動きを再現する器具の調節法と歯列模型の咬合調整、そしてクラウンの機能的なワックスアップでした。近年歯科技工は歯科技工士という専門職の方が製作することが多いのですが、技工指示を出すのは歯科医師であり、口腔内に装着した時に生体に違和感なく調和するよう適切に調整できなければ、顎関節症を引き起こすこともあり、噛み合わせについて学習することは大変重要な事項です。実際の臨床に近い内容でしたので、学生さんたちも真剣に取り組んでいました。未来の歯科医師たちがんばれ!

バースデーランチミーティング
2016/10/08

私事ですが、先日誕生日を迎えました✌︎

ということで、今日はバースデーランチをご馳走になりました!

201610%e3%81%8a%e8%aa%95%e7%94%9f%e6%97%a5%e4%bc%9a%ef%bc%91

おいしいランチに、ケーキもいただいて、満腹!!

しっかり歯磨きして、午後もがんばります✊

院長、スタッフのみんな、ありがとうございます!

歯肉マッサージとリップエステ
2016/10/04

10/3(月)スタッフ研修の様子です。
(株)Beauteの佐藤朱美先生に大阪からお越しいただき、講演・実習をしていただきました。
dsc_3284dsc_3297

 

 

 

 

 

 

 

Beaute式のプロフェッショナルクリーニングについて学ばせていただき、実習では実際に
・歯肉マッサージ1475483035132
・舌クリーニング
・リップエステ
を行いました。
患者さまのリラクゼーション効果を高めるだけでなく、唾液分泌の促進や
歯肉の活性化などお口の健康を保ち、アンチエイジングにも効果的です。
リップエステは1回で効果が実感できるので驚きです。

 

当院でもこれから取り入れていく予定ですので、ご興味のある方はお気軽にご相談くださいね(^^♪

dsc_3304

佐藤先生ありがとうございました。

 

オーラルフレイルをご存知ですか?
2016/07/10

6月26日(日)参加した衛生士学校の卒後研修セミナーの演目です。

オーラルフレイルとは聞き慣れない言葉かもしれませんが、オーラルは口腔(口)、フレイルは衰えるという意味です。直訳すると「口の衰え」ですが、もう少し専門的に言うと、フレイルとは「高齢になることで筋肉や精神面が衰えた状態」を指す言葉なので、オーラルフレイルは「高齢になり口や口の周りの筋肉や機能が衰えていく状態」のことです。

オーラルフレイルは口腔(口)だけの問題ではなく全身の運動機能や脳の衰えにも繋がります。

最近、喋り難くなったり、僅かのむせや食べこぼし、噛めない食品の増加はありませんか?
早期に適切に対応する事が大切です。
チェック項目や予防法もお教え致します。
気になる事は何でもご相談下さい。

講習会に行ってきました!
2016/06/28

6月19日、歯科衛生士3人で学術講演会に参加してきました!内容は、
*歯科診療室におけるがん患者の術前・術中・術後管理
*患者さんが求める白い歯とは
*健康で美しい口元を維持するために です。

大きな病院の医師の先生は癌と診断された人には「まずお口の中をキレイにしてきて下さい」と言うほど、口腔ケアは重要視されています。とくに治療中は加齢や薬の副作用によって口の中が乾燥することが多く、こすれてて粘膜が傷つきやすい状態です。その傷口が感染源となり、熱が出ることもあります。そのような事が起こらないようにお口の中をキレイにする事がとても大切です。それぞれの方に合わせたケアをお伝えしていきたいと思います。

さて、最近は白い歯を好まれる方がとても増えています。ホワイトニングや着色除去などの他に、セルフケアとして歯を白くする歯磨剤がでてきたようです。当院でも取り扱いをはじめたので興味のある方はおっしゃって下さいね!
一緒にキレイなお口元をつくっていきましょう!

歯の衛生週間
2016/06/18

歯の衛生週間20161

園医をしている保育園で歯科検診をしました。

スタッフ総出で、むし歯や歯並び、歯肉炎の検診ばかりでなく、毎回染めだし液を使った歯磨き指導もしています。

歯の衛生週間20162歯の衛生週間20163お子さんや保護者の方が理解しやすいように、ひとり一人にコメントも加え、お渡ししています。 よい歯磨き習慣ができるとよいですね。

これからの歯科治療への提案
2016/05/30

5月28日、29日の2日間、「これからの歯科治療への提案」と題したストローマンフォーラム2016に参加してきました。当院で開業以来採用している世界シェアNo1のストローマンインプラントのセミナーでした。低侵襲で信頼性が高く、審美性、長期安定性にも優れた、これからのインプラント治療に求められる最新の知見を学んできました。当院でオペをしていただいている飯島俊一先生も講演をされました。最新ストローマンインプラント1 最新ストローマンインプラント2 最新ストローマンインプラント治療1

口から食べ続けられるために、いつまでもおいしさを楽しめる生活のために
2016/04/01

カムリエ1カムリエ2

上顎やのどにへばりつきにくいおいしいケーキ   介護食も各種豊富に取り揃えています。
喫茶室になっていて、ランチもあります。

カムリエ3カムリエ4

口腔ケアグッズもその人にあったものを      食分野と医療分野それぞれの専門家を招いた
選んでくれます。                料理教室も開催されています。

 

昨日、講習会が開催された御茶ノ水GCコーポレートセンターに隣設して、Kamulier(カムリエ)というちょっと見るとおしゃれなカフェのような施設があります。
http://kamulier-gc.jp/about/

高齢になると、噛むこと(咀嚼)や飲み込むこと(嚥下)が困難になってくる方もいらっしゃいます。そういった方々のために、管理栄養士と歯科衛生士が食品や生活のアドバイスをしてくれます。介護食品や口腔ケアグッズも豊富に取り揃えてあり、喫茶室では食べやすくて、おいしいケーキやランチも用意されています。
点滴では十分な栄養を摂ることができません。誤嚥性の肺炎は高齢者の命取りにもなります。

飲食物を、どのような形にして食べるかで、高齢者やお口の機能が低下した方の食生活は大きく変化します。そんな方々のために開発された“介護食”。「Kamulier」では、「介護食」というくくりではなく、普通の食事を工夫し、やさしさをプラスした「噛み砕いたり飲み込んだりすることが簡単にできるおいしい食事(=EASY FOOD)」を楽しめる生活(=Easy Tastyle)を紹介しています。ご家族に食事が困難な方がいらっしゃる方は一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

いつまでも口から食べ続けられるために。いつまでもおいしさを楽しめる生活のために。
(一部Kamulier HPより引用しています)。

認定士講習会
2016/03/31

審美的クラウン製作2審美的クラウン製作1

日本歯科色彩学会の認定士講習会に参加しました。
御茶ノ水にあるGCコーポレートセンターで、CAD/CAMで製作したクラウンのステイニング(色付け)実習をしました。マイクロスコープやマネキン、モニターなどが完備されたトレーニングルームで講義を受講し、実際の技工操作をしました。現在、一般的に技工作業は歯科技工士が行う場合がほとんどですが、歯科医師が技工を理解することがより審美的な治療結果につながります。私も大学を卒業し、補綴の医局に残った頃は技工を自分でしていました。明日からの治療に役立てていきたいと思います。

全51件中 21〜30件目を表示

オンライン診察予約
詳しいご相談内容のある方はお電話にてご予約をお願いします

24時間WEB予約