「補綴専門医」在籍の東京都江東区にある歯医者(歯科医院)|中澤歯科クリニック | 2017 | 3月

〒135-0002 東京都江東区住吉2-25-2

医院ブログ
あきらめていたお肉が食べられるようになりました。
2017/03/30

もうお肉は食べられないとあきらめていました。
でも、新しい入れ歯を入れたらお肉が食べられるようになったんです。
この間は いきなり!ステーキに行って思う存分食べてきました。
治療が終了した日、患者さんが嬉しそうに語ってくれました。

その一言が私たちの何よりの励みになります。
これからもよく噛める入れ歯をめざして努力してまいります。

これからは、これ以上歯を失わないようにケアを頑張っていきましょう。

入れ歯は自分の歯にはかないません。
でも少しでも自分の歯に近い入れ歯にしたいと思っています。
いろいろな方法がありますので、お気軽にご相談ください。

治療前

虫歯と歯周病が進行して満足に食事ができない状態でした。

 

 

 

 

 

 

 

治療後

 

抜かないで済む歯は治療して残しています。
入れ歯を止めるバネ(クラスプ)が見えない
ように特殊なアタッチメントを使用しています。
口唇をめくって撮影しているので、上のバネは
日常生活では見えません。

誕生日♪
2017/03/24

先日、誕生日のお祝いをしていただきました♪

今年も素敵なプレゼントをたくさんいただいてとっても嬉しいです(*´∨`*)

ありがとうございました!!

プロに学ぶデジタルカメラの作法
2017/03/09

3月5日、日本歯科色彩学会の見学会を開催しました。今年度は株式会社ニコンを訪問し、口腔内撮影、顔貌撮影、動画撮影などについて、ニコンカレッジ講師・フォトコンサルタントの倉持永先生から、1人1台のカメラを使用し実技指導をしていただきました。歯科が相手にする歯の色は色差1~2という非常に細かいところです。正確に色を記録し、再現することが、治療の良し悪しに大きく影響します。治療経過の評価のみならず、実際に目で見て確認していただくこと、患者さんとのコミュニケーションにも写真は大切です。参加者は真剣に取り組んでいました。

全3件中 1〜3件目を表示

オンライン診察予約
詳しいご相談内容のある方はお電話にてご予約をお願いします

24時間WEB予約